お得に利用できる安い引越し業者の選び方を教えます!

女性
荷造り

引っ越しの準備はお早めに

春先の繁忙期に引越しする際は、出来るだけ早めに業者から見積もりをもらっておくようにしましょう。お金に余裕があれば作業員の方にお礼として心付けを渡しておくと、作業の効率化につながると言われています。

レディ

役立つ情報

少し工夫をするだけで引っ越す際の料金を大幅に安くすることができます。引越し業者を選ぶ際は忙しい繁忙期を出来るだけ避けて、インターネットの一括見積もりサービスを利用して安い業者を探すことをおすすめします。

安価に新しい土地へ

作業員

新たな土地への移転

家族で新たな土地に移り住んで今後の暮らしを始めることになるとうということもあります。不安も確かにありますが、その一方で期待も確実に存在しているはずです。とはいえ、目前に迫る心配事としては、どれだけ引越しの費用がかかることになるのだろうかということであったりします。距離が離れていてしかも荷物が多くなると、どうしても引越しの費用は高くなります。距離を短縮することはできませんから、必要でないものは極力持っていかずに、現地で処分するようなことのないようにしなくてはなりません。引越しの際には必要のないものを処分したり買取してもらったりしますが、そこには費用を安いようにするという目的があるということもしっかりと認識をしておきたいものです。

安く移れる工夫をする

なるべく引越し費用を安いように済ませたいと願うものです。引越し業界は、労務集約型で、人件費が費用のかなりの部分を占めています。そこで繁忙期をなるべくずらすことで、費用をかなり安くすることができます。いつまでに引越しを終えておかなければならないという時期が決まっていない場合は、繁忙期を避けるようにすると、費用が安上がりになってきます。また週末よりも平日の方が費用は安いものです。もちろん大手の一社だけに任せるのではなく、複数の引越し業者の見積もりをとるようにしましょう。以外と地域に根差している分、安い価格設定を提示してくる業者が存在するかもしれません。引越しがこれからの暮らしに金銭的な負担を残さないように、なるべく安いやり方を選ぶようにしましょう。

ダンボール

引っ越す時の負担を軽減

曜日や時間帯によって、引越し業者に依頼すると割増料金を請求される場合があるので、引っ越すときは繁忙期でない平日の午後の利用を検討しましょう。出来る限り自分達で荷物を運ぶようにすると、引越し費用を安く抑えることができます。